本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

2

0

経営者にも必要なお客様の心をわしづかみにするLABプロファイル&販売心理学【コンサルタント&トレーナー 村木 まみ】

商談を成功させる為の秘訣は?

競馬でもオリンピック競技でも1位と2位獲得賞金の差は10倍の差が出ると言われていますが、実はスピードの差はわずか3%程度。このわずかな3%の差が結果を左右することになるのです。これを商談に置き換えると、経営者や営業マンはこの3%の差を埋める事ができれば、競合他社との差別化を図る事ができ、大きな結果を手に入れる事ができるということになります。商談を成功させる為には何が大切なのでしょうか?「人が物を買う心理とは何か」という事を原点から考え、お客様に好かれる為に忘れてはならない5つの事項を販売心理学とLABプロファイル®の観点から見ていきます。*LABプロファイル®とは、NLPのスキルのひとつで、言葉で人を動かすスキルとして、世界中で活用されている。

商談で使うととても効果的な手法「LABプロファイル®」とは?
自分が伝えたつもりでも相手には伝わっていない。これは多くの人が抱え込んでいるコミュニケーションの悩みの1つです。簡潔に言うと、相手に伝わらないというのは、相手が普段使っている言葉を使って、話していないからです。逆に言えば、相手がいつも話している言葉を使って話せば、相手の心に届きやすくなるのです。相手の心に届く言葉で話すのには、相手の話す言葉を分析し、行動のパターンを知ることから始めます。本講座では商談のシーンでそれを知る為に、どのように相手に質問を投げかけ、返ってきた相手の答えをどのように分析するかをお伝えします。そして、後半は商談の中ですぐに使える心理テクニックをご紹介します。


講師 村木まみ 先生

Success Strategies(カナダ)認定 LAB Profile® コンサルタント&トレーナー
日本NLP協会認定 NLPプロフェッショナルセールス トレーナー 
NLPコーチング協会認定 マネークリニック トレーナー
幼少の時期から洋画のアクション、コメディー映画が大好きで、90年代後半に渡米。大学では経済を勉強したいと考えていたが、既にアメリカでは沢山の実験や統計に基づき、幅広い分野の心理学が存在し、心理学先進国だということを知り、ソーシャルサイエンス学部で様々な分野の心理学を学ぶ。卒業後日本へ帰国し、もともと株取引に興味があった事から金融機関へ就職する。日本で大手外資系金融機関BNPパリバ証券会社、ドイツ証券会社を経て、オーストラリアのドイツ銀行シドニー支店で勤務し、デリバティブ取引に従事した。金融機関在職中にもビジネス、人間関係において心理学の大切さを痛感し、退職後は心理学を1から学び直す。ビジネス、プライベートの両面において効果的な言葉と行動の関係性を分析し、相手に合わせた会話や文章を構築するLABプロファイル®という手法と商品やサービスをお客様に提供する為に経営者・起業家にも必要な販売心理学を主とし、コンサルタント&トレーナーとして活動中。

関連動画